情報化社会再考

近年のめまぐるしい技術進歩により、パソコン・インターネットはすっかり人々の生活に溶け込んだ。

便利な世の中となったが、一方で様々な問題点も抱えている。第一に、やはりセキュリティー面、そして今なにかと取り沙汰されている人工知能という存在だ。人間が利便性を追い求めたのと並行して、システムがもたらす危機も同時に成長してきたのである。インターネットは世界規模のネットワークで、その手軽さは非常に魅力的なものであるが、本来の価値はプライバシーを守りつつ、全てのユーザーが快適に利用できてこそ見出されるのではないだろうか?ここで、パソコン・インターネットについて、今一度振り返ることにする。